• 【更新日】2019.11.08
  • 【公開日】2019.11.08

東日本フード株式会社の口コミ・評判・体験談

有名飲食企業の求人をお探しですか?
条件の良い、あなたにあった求人を提案してもらう

かんたん30秒 まずは無料で相談する

基本情報

会社名:東日本フード株式会社
本社所在地:札幌市北区北七条西一丁目1番地2 SE札幌ビル
従業員数:473名
主な事業内容:ニッポンハムグループが国内外で生産・輸入する食肉商品を量販店・食肉店・外食産業などに販売する全国ネットの総合食肉ディーラー
公式URL:http://www.nfgroup.co.jp/eastfood/

東日本フード株式会社の社風や特徴とは?

東日本フード株式会社にはどんな特徴があるでしょうか。

とにかく明るい雰囲気の企業という印象がある

東日本フード株式会社は明るく元気な雰囲気の企業で、社内では社員同士のコミュニケーションが盛んです。そのため相手を認め合える関係性が生まれ、助け合うことも非常に多い職場です。社員同士のコミュニケーションが豊富なので、どんなときもしっかり支えあうことができます。心温まるような人間関係も魅力の一つです。

入社後の研修が約10種類もあるからしっかり学んで活かせる

この企業に入社すると、研修が約10種類もあり、そのうち数種類からすべての研修まで受講することができます。その中には新入社員研修をはじめさまざまな研修があり、明るく元気な雰囲気の中、どんどん知識や経験を積むことができます。研修時から明るく元気な雰囲気のため、活発でキビキビしているのも特徴的です。

社内には頼れるスタッフがたくさんいるから安心

東日本フード株式会社では個性あふれる社員がたくさん在籍していて、何か悩みがあるときはいろいろな人に相談することができます。一人ひとりがそれぞれ違った意見をくれるので、いろいろな見方を勉強することもできます。個性を認め合いながら一緒に働けるので、何かあったときは頼れるスタッフがいて心強いでしょう。

東日本フード株式会社に入社したらどんな仕事ができる?

入社すると、一つひとつの仕事を丁寧にすることや、わからないことは納得するまで追求するような、とことんやりぬくスタイルの仕事ができます。また、明るく元気で、活発な雰囲気の中、頼れるスタッフもたくさんいるので、不安など感じることなく思い切って仕事に取り組むことができます。

東日本フード株式会社はチャンスを活かしたいあなたにおすすめです

この企業には多くの研修があり、その分知識を得るチャンスも豊富にあります。またスタッフ同士で助け合う、誰にでも相談できる、お客さまも知識が豊富なため、自分が成長するチャンスもたくさんあります。小さなことでもチャンスを活かしたい方におすすめの企業で、いつでもポジティブに取り組みたい方にもおすすめです。

みんなの口コミ・体験談で東日本フード株式会社のリアルな評判を知っておこう

ぬるま湯のない、まともな会社。当然ながらも、ものになりやすい、長く働いてくれると期待できそうな新卒採用の人材にお金をかけているんだと思います。入社してみるとその温度差が感じやすいので、新卒は何かとちやほやされていると思う。しかし、働いてみると成績重視の世界で体育会系であるように感じた。この世界では数字を残さないと生きていけない、アスリート同様のプレッシャーがかかることも多い。油断すると、失脚するので緊張感がある会社である。常に数字を頭に置いて働くということは、ベンチャー企業や目標のある企業ならば当然のことであろう。それが心地よく感じるには、競争心や自己の力を試したいというような克己心も必要になるとは思う。
(40代・接客)

私は過去に東日本フード株式会社で勤務しておりましたが、各営業所に加工肉を届けることが重要であり、その中で要求されることは、やはりスピーディーに加工された肉製品を運ぶことが求められます。社員として求められることは、ドライバーとしての活躍に占めるウエイトが結構大きいのではないのかな?と思いました。それと同時に各営業所においての販売のノルマ的な部分もありますので、トータル的にオールラウンダーな能力の発揮を求められる形となります。また食肉の衛生管理も社員の中で求められる重要な仕事でありますので、非常に比重が大きくのしかかってきますが、その分給料に反映される形となって自分に返ってきますので、そう言う面におきましては、やり甲斐のある職務であると思います。
(30代・男性・調理員)

大学時代にアルバイトとしてお世話になりました。駅構内にある販売、軽食のお店でした。オープニングだったので、都内まで研修にいき、作り方などを教わったので何をやらないといけないんだろうといった心配をもって働くことはなかったので、よかったです。まかないも安いお値段で食べられたので、大学生には嬉しい制度でした。社員割引もあったので、仕事帰りに買って帰ったりと食べるものに携わるとありがたいことがいろいろです。駅構内だったので、始発出勤ということもあり、朝早くて眠たいこともありましたが、その分早く上がれるので、休みの日も、自分のフリータイムが確保できたのでそれもよかったのではないかと思います。大きい会社とあって、制度はしっかりしていたと思います。
(30代・女性・パート主婦)

東日本フードの社風は実力主義の世界、1人においての仕事の裁量は任されているという風潮がありますが、責任もその分に大きく、結果は数字となり反映されると、己の評価にも関わります。その辺りをよく考えて仕事をしなければなりません。結果をだせない従業員は相応の待遇になりますし、結果次第です。逆に、実力主義のために実績を積んで行くと、お給料も高いです。外資系企業日本支店に多い傾向ですが、個人でいかに成績をあげていくかということが、自分の生き残りのためにも求められます。裁量はあっても上司の管理は厳しいほうで、上司からの命令は絶対らしいです。管理されながら、成績を出していくというやり方で、自分にはあっていました。
(40代・接客)

関連記事