• 【更新日】2019.11.12
  • 【公開日】2019.11.12

神奈川県伊勢原市にある飲食店の口コミ・体験談・評判まとめ

神奈川県のちょうど真ん中あたりに位置する伊勢原市は、都心にも横浜にも一時間圏内のエリアです。小田急電鉄と国道246号線が通り、交通の便もスムーズです。仕事を探すなら伊勢原市がいいと思っている方は、ぜひこの情報をチェックしてください。

地元でもいい飲食の仕事がみつかります
転職のプロにあなたのやる気と希望を伝えるだけでOK

かんたん30秒 まずは無料で相談する

神奈川県伊勢原市ってこんなエリア

伊勢原市は首都近郊都市として発展していて、霊峰大山のそばに市街地が広がっています。大山は古くから信仰を集め、多くの歴史的遺産も保有することから、観光地・大山詣りでも有名です。大山詣りは日本遺産に認定されています。

神奈川県伊勢原市の飲食店の特徴

伊勢原市は趣ある建物の店が目立ち、中でも大山周辺の豆腐料理店が人気を集めています。また、気軽に利用できそうなカジュアルな店も豊富で、イタリアンや海鮮系料理の食べ放題も話題になっています。注目なのはカフェや茶屋が多いことで、ケーキショップ、ランチやコーヒーが楽しめるなど個性的なところが多い傾向です。

道とん堀を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

駅近くの店があまりなくここに入店しました。最寄駅には高校があり、学生の打ち上げによく利用されます。ちょうど利用した日がバレンタインデーだったこともあり、会計後レジでお菓子の小さな詰め合わせをもらいました。なかなかの大人数で急に利用したので店員さんには申し訳無かったですが、テキパキと素早く対応していただきました。店員さんは母親世代の方が多く、安心感があります。これといってかしこまってもないけど、なぜか安心できる、親しみを持てる、そういう接客だったと思います。店選びの当初はファミレスに行きたかったのですが、駅近くにファミレスがなく、そこを利用しました。ファミレスくらいはできてほしいなぁと感じました。
(10代・女性・学生・利用者)

ぎょうてんらーめん伊勢原店を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

実家に帰省した時に高校の同期と晩御飯を食べに行きました。店の換気扇からのスープやチャーシューのいいにおいが漂っているので誘われるように入店しました。ラーメンについては、いわゆる二郎系のラーメンで、濃厚なとんこつ醤油のスープに固めの太麺。小中高と運動部で大学でも激しい運動をしている自分にとっては、このようなこってりした太麺のラーメンは大好物であり、とてもおいしく満足しました。サービス面については、スタッフは元気がよいハツラツとした若者が多く声も大きかったので、とても気持ちがよかったです。カバンを置く入れ物を用意してくださったり、めんやスープの好みを丁寧に細かく聞いてくれたことも、この店いいところだと思います。
(10代・男性・大学生・利用者)

揚子江飯店を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

家がこの揚子江飯店に近かったので、家族でよく行っていました。店の雰囲気としては「本格的な中華料理店」という感じで、店は中国の方々が経営しているので、横浜の中華街の店にいるような感覚でした。メニューは豊富で、中国でしか食べられないような珍しい料理がたくさんありました。わたしがよく食べる麻婆豆腐とレバニラ炒めは、日本で食べるものとは少し違っていて、やっぱり日本のより本場の味のほうがおいしいなと食べるたびに思います。店主とすこし世間話をしましたが、とても気さくな方で、なぜか実家にいるような安心感がありました。今は県外の大学に通っていているので、夏休みや冬休みに帰省した時には家族でまた行こうと思います。
(10代・男性・大学生・利用者)

アゼリアを利用した・働いていた人の口コミ・体験談

アゼリアは映画やドラマ、CMなどの撮影地として有名だったので高校生の時に部活の帰りに友達と昼ご飯を食べに行きました。チェーン店のファミレスとは違って客層が年配の方が多いので、非常に落ち着いていてゆったりとした雰囲気でした。チェーン店のファミレスよりも値段が少し高いので料理が出てくるまでは少し損した気分でしたが、私の頼んだデミグラスハンバーグができ上がり、一口食べた瞬間、そのような気持ちは全くなくなりました。ふんわりとしていながらとってもジューシーで、「これが本物のハンバーグか」と思いました。当時高校生にとっては少しぜいたくな昼ご飯だったと今は思います。今は県外の大学に通っているので、帰省した時にはまた行ってみようと思います。
(10代・男性・大学生・利用者)

関連記事