• 【更新日】2019.11.12
  • 【公開日】2019.11.12

千葉県袖ケ浦市にある飲食店の口コミ・体験談・評判まとめ

千葉県のほぼ中央付近にあり東京湾に面した袖ケ浦市は、市の形が羽を広げた蝶に見えることで知られています。袖ケ浦市で仕事をしようと考えている方は、この情報を参考に検討してみましょう。

地元でもいい飲食の仕事がみつかります
転職のプロにあなたのやる気と希望を伝えるだけでOK

かんたん30秒 まずは無料で相談する

千葉県袖ケ浦市ってこんなエリア

市内には東京湾アクアラインや東関東自動車道館山線が開通して、圏央道も一部供用開始となり、交通においては結節点として飛躍的に利便性が良くなりました。立地の良さに加えて豊かな自然と、優れた産業基盤を持つ袖ケ浦市らしさを活かして街づくりを行っています。

千葉県袖ケ浦市の飲食店の特徴

袖ケ浦市には和食店とラーメン店が多い傾向です。和食店ではカツ丼や天丼などのどんぶり物を提供するところが目立ち、量や高く盛りつけることで話題となっています。そのほかでは気軽に入れるカフェ、おしゃれなカフェなど、さまざまなスタイルのカフェがあります。緑に囲まれた中のカフェや、農園の中のカフェなど自然を意識したカフェもあります。

大沢食堂を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

この辺りでは珍しいかなと、私は思う中華料理のお店なのですが、個人店ですが割と大沢食堂さんは好きです。路地裏にある、昔ながらの趣の食堂です。もやしいため、餃子定食あたりを頼んだと思います。非常に美味しい上に大盛り、ボリューム沢山で食べ応えがありました。店内の雰囲気も昭和の感じが漂い、個人的にだいぶ好みです。ご飯も大盛り、味噌汁も美味しい、でいうことないお昼ご飯でした。チェーン店の味よりも、美味しかったです。タベログも何も見ずに発見、来店したので、余計に面白みがありました。先に先入観がない方が面白いということもあるのだと思います。偶然あたりだったということかもしれませんが。客層は、大人の方が多いです。
(40代・自営・利用者)

ブレッド&コーヒー モーモーズ (Bread&Coffee MORMORS)を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

ブレッド&コーヒー モーモーズ (Bread&Coffee MORMORS)さんがおすすめ。ハイレベルなパン屋さん。周辺環境では、このお店の競合他店は見当たらない感じ。販売されている物販、パンの原料も全て高級品を使用されている上に、パンのお値段も相応に高級品でした。食パンは一斤400円くらいはしていました。それでも美味しいには変わりないので数点購入して帰りました。お給料日には、買おうかなという気にはなります。場所柄、高級住宅街という風ではありませんが、振興住宅街という立地条件で、エリア的にはこの高級感はミスマッチではありませんし、お客さんもそれなりにおしゃれな方が多かったようにお見受けしました。
(40代・自営・利用者)

アメリカンステーキ16イチロー (アメリカンステーキイチロー)を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

アメリカンステーキ16イチロー (アメリカンステーキイチロー)さんは、ステーキ以外でもいろいろなお肉料理がエンジョイできるという、珍しいお店だと思いました。我我は、ステーキを目的に来店しましたが、ステーキ肉は座敷草履くらいの大きさのものを一枚注文して、ペロリと平らげるくらいの美味しさと食べやすさでした。ステーキ肉は、脂身が少なめのお肉で個人的には食べやすかったです。日本のステーキは脂身がどうしても多いので、苦手だったのですが、こちらでは脂身が少なくて非常に美味しかったですよ。他にも、多様なメニューがありましたが、今の所ステーキ目的で来店した限りでした。こぢんまりしており、店内はちょうどいい面積で落ち着きます。
(40代・女性・自営・利用者)

Rond○Rond (ろんろん)を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

千葉県袖ヶ浦市の袖ヶ浦駅と長浦駅の間の旧道沿いにお店があります。現在の旦那さんとまだ交際中の時にデートで連れて行ってもらったお店の一つです。私の好きなお店の一つで、ガレットが人気のお店です。たまに道を間違えて通り過ぎてしまうくらいわかりづらいところにあります。可愛らしいフランス国旗の色の看板が目印です。林?の中にあり、平屋で可愛い外観、内観はおしゃれで窓からは林の緑が映えるとてもおしゃれなお店でした。生まれて28年ガレットという食べ物を食べたことがありませんでした。人生初のガレット、いろいろな種類があり迷いましたがシンプルで人気のハムチーズの卵のせにしました。そば粉でできていると知り、でも全然そば感がなかったのが驚きでした。ランチタイムでコースのスープorサラダ、デザートつきです。デザートにはケーキとお店の名前が入った鳥のクッキーも。彼とも結婚して簡単に伺える距離になったので記念日や休日など付き合いたての初々しさの思い出を思い出しながら今でもたまに伺います。
(20代・女性・主婦・利用者)

関連記事