• 【更新日】2019.11.12
  • 【公開日】2019.11.12

千葉県富津市にある飲食店の口コミ・体験談・評判まとめ

富津市はふっつしと読み、房総半島の中西部の東京湾川に位置しているエリアです。富津市で仕事をしようか考えている方は、市の特徴も載せているので、ぜひ参考にしてください。

地元でもいい飲食の仕事がみつかります
転職のプロにあなたのやる気と希望を伝えるだけでOK

かんたん30秒 まずは無料で相談する

千葉県富津市ってこんなエリア

富津市の中で東京湾に面した富津岬は、関東の天の橋立といわれていて、南房総国定公園にも指定されています。市内には東京湾アクアラインや館山自動車道の開通で、首都圏へのアクセスがぐんと便利になって、潮干狩りや海水浴、ハイキングなどに訪れる人も多くなっています。

千葉県富津市の飲食店の特徴

富津市では気軽に楽しめる店が豊富で、和食や海鮮料理、シーフードを中心にした店が多い傾向です。シーフードを中心にした店の中には、貝類のバーベキューなどもあり、目で見るだけでも美味しそうな印象を受けます。

すし店や魚介類を煮たりフライにするなどした和食店では、ボリュームある定食やセットが人気となっています。ピザ店やカフェも点在し、ソフトクリームは話題になることもあります。

見波亭を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

房総を訪れるといつも寄り道してしまうこちらのお店は美味しいスイーツのお店です。金谷のフェリー乗り場の横にあります。こちらのお店ではバームクーヘンを作る過程が見えていてついつい見とれてしまいます。名物はこのバームクーヘン。つい買って帰ります。試食ができるので嬉しいですね。こちらのバームクーヘンはお土産で渡すと好評なので房総土産にもおすすめです。ただ、開封後は乾燥してしまうのが早いのでなるべく早くいただきたいところです。バームクーヘンの他にものこぎり山パイや房総産の食材で作られたロールケーキもおすすめです。のこぎり山パイは日持ちするので便利ですよ!この近くにさすけ食堂という超有名店があり、その待ち時間に利用するとちょうどいいです。
(40代・女性・会社員・利用者)

さすけ食堂を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

JR内房線の浜金谷駅から歩いて5分くらい。フェリー乗り場の浜金谷港からも近い、さすけ食堂さん。こちらはいろんなメディアに取り上げられている有名なお店です。平日の様子はわからないけれど休日はいつも行列で、とても入れなそうな時もあります。外観は郊外のこぢんまりとした食堂然としていて、いかにも美味しそうな雰囲気です。こちらの人気を支えるのがアジフライ!あの充電バイクの番組でもやばいあの人が訪れていました。こちらのアジフライはアジフライの概念をぶち壊す迫力があります。身が分厚くてふわっふわ!せっかく房総に来たんなら数時間待ってでもいただく価値のあるアジフライです。アジフライの他にも近郊で獲れた美味しい魚料理がたくさんあります。
(40代・女性・会社員・利用者)

梅乃家を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

千葉県のご当地グルメに「竹岡式ラーメン」というものがあるのだそうです。親近者にラーメン好きがおり、よくラーメンの食べ歩きに付き合うのですが、こちらのお店も行列店です。しかも待機組には他県ナンバーの車が目立ちます。さて、この「竹岡式ラーメン」というのはねぎではなく玉ねぎが入っていること、炭火のチャーシューがたくさん入っていること、乾麺を使用していることなど、いくつかの特徴があるのだそうです。こちらのラーメンは濃いめの真っ黒しょうゆのスープ。見るからに濃そうなのですが、まず感じるのが豚の旨み!聞くと麺のゆで汁でスープを割っているためまろやかな味わいになっているのだとか。麺にもスープが染み込んでいて美味しいです。
(40代・女性・会社員・利用者)

竹岡式ラーメンの元祖のお店です!一度行ってみたくてやっといけました。人気店だけあって、わたしが行ったのは平日にも関わらず数名並んでいました。商品が来た瞬間、スープの黒さにびっくりしました!それが竹岡式ラーメンなんですけどね。チャーシューの煮汁を薄めただけのスープだそうです。それでこんなに黒いなんて驚きでした。しかしこの黒さで味が濃そうと身構えましたが、味はいたってシンプルな醤油ラーメンに近い味でした。全然濃くなく、むしろさっぱりでした。そしてなんといってもチャーシューの量が圧巻でした!今流行りの二郎系ラーメンも顔負けの分厚いチャーシューがびっしり麺の上を埋め尽くしていました。食べきれるか不安でしたがこのチャーシューがまた美味しく、結局全部美味しくいただきました。また機会があれば行きたいです!
(20代・女性・会社員・利用者)

関連記事