• 【更新日】2019.11.12
  • 【公開日】2019.11.12

東京都千代田区にある飲食店の口コミ・体験談・評判まとめ

千代田区は東京23区のちょうど真ん中に位置していて、東は中央区、西は新宿区、北は文京区、南は港区と隣り合っています。千代田区で仕事をしようと思っている方は、リアルな情報を参考にしてみてください。

地元でもいい飲食の仕事がみつかります
転職のプロにあなたのやる気と希望を伝えるだけでOK

かんたん30秒 まずは無料で相談する

東京都千代田区ってこんなエリア

千代田区は1947年に誕生した特別区で、千代田という名は、江戸城の別名である千代田城にちなんだものだといわれています。それを証明するかのように、区の中央には区の面積の約12%を占める皇居があります。

東京都千代田区の飲食店の特徴

千代田区ではランチやディナー、高級店から気軽に利用できるところまでさまざまなジャンルの飲食店がそろっています。店舗のレベルを都合に合わせて選べるほか、外国人が多く集う、手品が見られる、メイドカフェなど、文化の違いも選べることが特徴です。

焼肉、ステーキ店、和食、イタリアン、ラーメン店、すし店、スイーツが楽しめるカフェなどに人気が集まっています。

伊豆の旬 やんもを利用した・働いていた人の口コミ・体験談

最寄り駅は地下鉄の二重橋前駅、有楽町駅、東京駅、日比谷駅などどこからも徒歩圏内です。丸の内仲通り沿いに建つ新東京ビルの地下にある和食のお店、伊豆の旬やんもさん。こちらとも長い付き合いです。定期的に訪れたくなるお店なんです。こちらはやっぱりお魚でしょう。伊豆の旬と店名にあるだけあって魚が新鮮、ぷりぷりで色鮮やか!しかもお安いんです。特にランチはおすすめで、メインは焼き魚や煮魚など数種類から選択できます。お刺身や小鉢などが付いて品数も豊富なのに1500円くらいと丸の内なのにリーズナブル。そもそもお米とお味噌汁が美味しいのがまた素晴らしいんです。店内の雰囲気は和風でちょっと年配の方にも喜ばれるお店だと思いますね。
(40代・女性・会社員・利用者)

伊勢廣を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

最寄り駅は日比谷駅で直結しています。帝国劇場が入る、帝劇ビルの地下にある伊勢廣さん。こちらは焼き鳥の名店と言われています。確か、新橋の方にもお店があったと思います。こちらの焼き鳥はそこらの焼き鳥と違って重厚感があり、ネタも大きめで美味しいです。少々お高めですが、よく接待などで利用しています。焼き鳥だとフランクだけど、そこそこ高級感があり、距離感が縮まるけど名店の味なので失礼な印象がなく、喜ばれます。ランチになるとリーズナブルで焼き鳥の串が3本乗った焼き鳥重やそぼろ重があります。いずれも1000円前後で名店の味がいただけるのでまずはランチでお試しするのもいいですね。某大企業の執行役員様にもお気に入り認定いただきました!
(40代・女性・会社員・利用者)

北大路を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

都営三田線日比谷駅直結の帝劇ビル地下にある懐石料理のお店です。ちょっとかしこまったランチミーティングなどによく利用しています。お座敷で、個室になっているので、静かで落ち着いた雰囲気で仕事の話もしやすいですね。お店の方もあまり出入りしないのでコンプライアンス的にもクリアです。少々値は張りますがそれだけのサービス、お食事がいただけます。仕事にも使えますが、帝劇ビルでお芝居を見たあとや丸の内、銀座界隈でお買い物をした後にゆったり足を伸ばして(ちょっとお行儀は悪いけれど・・・)休憩できるのもいいですね。顔合わせやかしこまった会にも使えるお店だと思います。旬の食材を中心に盛り付けも美しく、目の保養にもなります。特に外国人に好評でした。
(40代・女性・会社員・利用者)

キッチン南海を利用した・働いていた人の口コミ・体験談

超老舗の有名カレー店キッチン南海です。一日中行列が絶えない人気店。並んでいる多くは、サラリーマンの男性ですが、一度食べたら病みつきになるカレーは女性も虜にします。名物メニューは、カツカレー。かなりのボリュームなのに低価格でお財布に優しいです。店内は狭く、狭いテーブルでも相席を頼まれるのですが、このお店のアジだと思って楽しんでいます。真っ黒なカレーは、奥深い味わいの中に、スパイスが利いており、見た目より辛いです。サクッと揚げられたポークカツと一緒に食べると最高です。サイドのキャベツも一緒にいただきます。店員さんも超多忙な中、アットホームな接客です。はやい、うまい、やすい、の超老舗神保町カレーです!
(30代・女性・会社員・利用者)

関連記事